Latest Posts

合コンとはまったく違う!結婚相談所を介してのお見合いのマナー

合コンとはまったく違う!結婚相談所を介してのお見合いのマナー

結婚相談所を無視して勝手に話を進めることはできない

結婚相談所で気になる人のプロフィールを見つけ、会いたいと思った場合、まずはお見合いを申し込むことになります。その結果、相手が会うことを承諾してくれたらホテルのラウンジなどで顔を合わせるわけですが、その席ではどういったことに注意すればいいのでしょうか。一番、心がけなければならないのは、交際に至るまでは結婚相談所が仲介することを忘れないという点です。たとえば、お見合いで話がとても盛り上がり、実際の容姿も自分のタイプだったとします。これが合コンであれば、SNSのアカウントを教え合って翌日にはデートに出かけ、その流れで交際を申し込むことも可能ですが、結婚相談所が間に入っている場合はそう簡単にはいきません。

交際前の連絡は必ず結婚相談所を介して行う

お見合いでいくら話が盛り上がったとしても、適度な時間で会話を切り上げることが大切です。当然、その場で交際を申し込んだりせず、必ず結婚相談所に対して「交際したい」と連絡するようにしましょう。もし、結婚相談所から「お見合い相手が交際を希望している」という連絡がきた場合は、速やかに返事をしなければなりません。私的な合コンであれば相手から連絡がきても返事しないという選択が可能ですが、結婚相談所で連絡を無視するのはマナー違反です。また、お見合いのときに連絡先を教えるように強要するのはルール違反です。交際前に連絡先を知ることができると、交際を断られたときに直接相手に文句を言うことが可能になってしまいます。

結婚相談所とはお見合いをビジネス化したものです。会員制で、入会した人の結婚相手を探すお手伝いをします。お見合いから、交際、結婚までのサポートをするところです。

Related Posts

Read also x